スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられるのに食べられない?

049-01.jpg
※コーヒーノキに関する記事はこちら
049-02.jpg
049-03.jpg
049-04.jpg
049-05.jpg
049-06.jpg

銀皮は「シルバースキン」、内果皮は「パーチメント」と呼ばれることもあります。
スポンサーサイト

いろいろなカップ

041-01.jpg
041-02.jpg
041-03.jpg
041-04.jpg
041-05.jpg
デミタスカップをエスプレッソカップと呼ぶこともあります。
他にも、セミデミタスカップ、モーニングカップ、カフェオレボウル、タンブラーなどの容器も。
用途や気分で使い分けられると便利です。

フラットとピーベリー

040-01.jpg
040-02.jpg
040-03.jpg
040-04.jpg

ほとんどのコーヒーの果実は平豆(フラットビーンズ)が2つ向き合って入っているそうで、丸豆(ピーベリー)の場合は1つの果実に1粒しか入っていないとのことです。

おしゃれなコーヒー

035-01.jpg
035-02.jpg
035-03.jpg
035-04.jpg
035-05.jpg
035-06.jpg
035-07.jpg
035-08.jpg

ミルクジャグ(ミルクフォーマーポット、ミルクピッチャーとも呼ばれる)のみで描くこともありますし、さらにスティックを使って描くこともあります。
「コーヒーアート」「ラテアート」「カプチーノアート」「デザインカプチーノ」などで画像検索すると、いろいろな方の作品を見ることができますよ。

酸っぱいコーヒー

033-01.jpg
033-02.jpg
033-03.jpg
033-04.jpg
033-05.jpg
033-06.jpg
033-07.jpg
033-08.jpg

豆の種類やブレンドでの調整、抽出の仕方で「酸味を感じにくい味」にすることはできます。
ただ全体的な傾向として、コーヒー液は冷めると(程度の違いこそあれ)酸味が増すことが多いようです。
プロフィール

川原純一

Author:川原純一
コーヒー歴5年以上の猫好き。
夢中になると徹底的に調査・収集したくなるオタク体質。
サイトも運営しています。

カテゴリ
水 (1)
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。